お祝いやお礼の習慣

人生の節目には必ずといっていいほど「ギフト」が登場します。内祝いという形でのギフトもありますね。

結婚式では引き出物。出産祝いや内祝い。入学祝いに卒業祝い。お見舞いのお礼では快気祝いを贈ります。

感謝やお祝いの気持ちを表す習慣なのですから、これからも大切にしていきたい習慣ですが、その内容は大きく変化を見せているようです。

カタログギフトはその代表的なもので、贈る相手の好みを気にせず、好きなものを選んでもらうことができるギフトとして幅広い年齢に浸透しています。

カタログ形式が登場した当初は「味気ない」と評判はイマイチだったようですが、最近では内容もかなり充実しており、選びきれないほどの豪華な内容となっているようです。

特に内容が良いのはリンベルですね。リンベルのおすすめサイトはこちら、

「カタログギフトの木村陶器 楽天ショップ」です。

リンベルを割引してくれる上に、写真入りカードもサービスで付けてくれるそうです。

カタログギフトの九州・沖縄グルメ

カタログギフトの益子焼き

カタログギフトのイーギフト

 

 

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>