カタログギフトの益子焼き

「リンベル」のプレゼンテージ・シリーズに「全国特産品」のコーナーがあります。

「全国特産品」のコーナーには、栃木県の焼き物の益子焼きもあります。

リンベルはカタログギフトの王道ですね。

関東を代表する焼き物「益子焼き」は、江戸時代末期、笠間で修行した大塚啓三郎が窯を開いたことに始まると

いわれます。以来、鉢、皿、水瓶、土瓶などの日用の陶器の産地として発展を遂げ、

1924年「用の美」を提唱する浜田庄司や柳宗悦らの民芸運動によって、芸術品としての魅力も

もつようになりました。

現在、窯元は約380、若手からベテランまで、ここに窯を構える陶芸家も多く、

多種多様な作風が楽しめます。

リンク集(仕事・求人・求職)

カタログギフトの満中陰志<おもひでカプセル便>

祝福に対してありがとうの気持をこめて

 

リンベル

リンベル

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>