カタログギフトで喜んでもらおう! [カタログギフト]

少し前の友人から聞いた話になります。
お歳暮にカタログギフトをもらったそうです。

贈ってくれたのは、弟夫婦からとか。

私もその弟クンを知っているのですが、
失礼ながらお中元やお歳暮などに気を遣うタイプには
正直見えません。

きっと結婚して奥さまとなった方がしっかりしているのでしょうね。

結婚して初めての夏には
お中元としてジュースの詰め合わせを
もらったと話していました。

弟夫婦とこういった大人のおつきあいが
できると思っていなかったとかで、
友人はとても喜んでいました。

親しき仲にも礼儀あり。
とは、こういうことなんですね。

その後のお歳暮はカタログギフト。

友人はまた喜んでいました。

実はジュースのお中元の後、
お歳暮には何が届くんだろう?と、
密かに期待していたとか。

別に品物を期待しているのではなくて、
どういうものを選んでくれるんだろうと
楽しみにしていたみたいですよ。

カタログギフトとは気が利いている!
と、友人は義妹に感服。

こういう心配りが人間関係を
円滑にする秘訣かもしれませんね。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>