赤ちゃんの内祝いとメッセージカードをいただいて

親戚が赤ちゃんを出産したのでお祝いを兼ねて顔を見に行きました。
母子ともに元気で赤ちゃんもすくすくと育っており、とても安心しました。

赤ちゃんの内祝いにカタログギフトをいただきました。

昔は、命名札が付いた品物が主流だったと思うのですが、
今は、のしにも赤ちゃんの顔写真がプリントしてあり命名札も
可愛らしく時代の流れを感じました。

カタログギフトと一緒に赤ちゃんメッセージカードも入っていて、
以前よりも大きく成長した赤ちゃんの写真とお礼の言葉が書かれており
貰った方も笑顔になる内祝いだと思います。

今の、子どもの名前は、昔とは違い当て字や読み方の難しい名前が多いので
命名札やカードなどで名前が書いてあるのは、すごく助かると思います。

カタログギフトの内容は、アイテムの品数も豊富で雑貨からグルメなど
自由に好きな物を1点選ぶことが出来ますのでお返しや贈り物として
非常に喜ばれると思います。

内祝いだけではなくお中元やお歳暮などにも、喜ばれると思いました。
カタログギフトを贈る習慣がなかったのですが、
昔に比べてアイテムの質も高く有名なブランドなどの取り扱いも多くなったので
これからは、さまざまなシーンで用途に合わせて利用していきたいと思いました。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>